押井守監督作品「機動警察パトレイバー劇場版 2」ロケ地 新宿

新宿と言って判りやすいのはやはり新宿スタジオ・アルタであろう。

劇中に於いてもこのシーン以外にも自衛隊出動をつげるニュースでのモニター画面アップや上部の鏡部分の反射を使った自衛隊員の様子などでも利用された。何と言っても東京、新宿を知らなくても某バラエティ番組が放送されているところだけに知名度は高い。

撮影場所は連絡通路の東口出口側。